« | トップページ | »

Dsc_0111 秩父 札所巡り。

20120429132017838 23番札所、音楽寺ヨコの茶店で頂いた、もりそば

駅で西武秩父行きの特急券を買おうとしたらすでに満席。そっかあ、ゴールデンウィークだった。

Dsc_011524番、法泉寺境内。

今回の23番札所、音楽寺から、25番の広昌寺。巡った数は三ヶ所なのですが、ゆるい上りあり急な坂ありで、運動不足の私は息が上がり放し。数歩進んではゼエゼエ、フラフラしてました。お天気も良く、暑かったのも、いつも以上にバテやすかった理由かもです。まめに水分はとりました。それでも、秩父を見下ろす高台へ来ると、とにかく風が気持ち良いので疲れを忘れます。時々、遠くで汽笛が聞こえ、家人は「え?、聞こえないよ。うぐいすの声は聞こえるけど」と言っていました。ま、いいや。

2月に来たときは山からの吹き下ろしで凍えそうだったのに、あっという間に初夏という感じ。たんぽぽはもちろん、菜の花、チューリップ、つつじ、ハナミズキ、矢車草、芝桜、藤、山吹などなど。本当にいろんな花が咲いていて、平地では、それまで汗だくでバテていたこともすっかり忘れて、花の咲く季節っていいよね~♪と、お調子よく歩いていました。

Dsc_0114 道路脇にもたくさんの菜の花が咲いていました。黄色がいっぱい。

Dsc_0119_3  この階段の両脇にうす紫色の花がたくさん咲いていました。名前がわからないけど、優しい色です。Dsc_0118

Dsc_0124 25番、広昌寺(別名、御手判寺)が見えてきました。観音堂は修復工事間近。

広昌寺では、閻魔さまの通行手形と言われている、御手判(おてはん)なる刷り物を頂くことを楽しみにしていましたので、読経が済んだ後に納経所で頂きました。想像していたよりも大きめでした。A4のクリアファイルを持ってくればよかった、などと思いました。このあとは西武秩父駅へ歩いて戻るのみ、リュックに入れても、うっかり折ってしまいそうだからと、後生大事に手に持って、帰りました。

Dsc_0120 武甲山

今日の歩数は3万歩と少し。おかげさまで、無事に行って帰って来ることが出来ました。

ありがとうございました。

|

« | トップページ | »

精神世界」カテゴリの記事

  • (2012.06.17)
  • (2012.05.05)
  • (2012.04.29)
  • (2012.04.09)
  • (2012.03.26)